就職について

募集学科

学科 トリマー科 動物看護科
年数 2年 2年
定員 40名
(男女共学)
40名
(男女共学)
出願
資格
高等学校卒業以上
または 卒業見込みの者

さらに学びたい方へ
選べる進学コース

学科 トリマー
専攻科
トリマー
高等専攻科
年数 1年 2年
定員 30名
(男女共学)
20名
(男女共学)
出願
資格
トリマー科・動物看護科 修了者
および動物系専門学校 卒業者
(新卒者は入学金免除)
トリマー科・動物看護科 修了者
および動物系専門学校 卒業者
且つJKCトリマーB級取得者
オープンキャンパス 
<体験入学・授業見学>

出願する前に、
体験入学や授業見学で、
学校の雰囲気を感じる事ができます。

入学選考の種類・提出書類

入学方法により、異なります。

AO入学について

AO入学とは

本校のAO入学は、「アドミッションポリシー」を理解し、学びへの意欲、関心や適性を重視して、入学を選考する方法です。

メリット
  • 早い段階で進路を決定できる。
  • 入学検定料(10,000円)が免除となる。
  • AOエントリーで出願許可通知書を受理された者は特待生制度に応募できる。
応募資格
  1. 高等学校卒業以上または2019年3月卒業見込みの者
  2. 本校の主催する体験入学に参加された者
  3. 本校のアドミッションポリシーを理解し、本校を第一志望とする者
  4. 先生と相談している者(高校生の場合)
アドミッション・ポリシー(本校が求める学生像)
  1. 動物や全てのものに対して思いやりの心を持ち、優しい気持ちで接することのできる人
  2. 挨拶や礼儀を重んじ、コミュニケーション能力の豊かな人
出願提出書類
エントリー時
  1. エントリーシート
出願時
  1. 入学願書(本校所定の用紙)
  2. 調査書 (注1)

注1:出身高等学校発行のもの、または最終出身校の卒業証明書および成績証明書(社会人の方は最終出身校の卒業証明書または卒業証書のコピーおよび成績証明書)

エントリー期間
  • 第一次 
    2018年6月1日〜7月6日
  • 第二次 
    2018年7月10日〜8月24日
  • 第三次 
    2018年8月28日〜9月10日
願書受付期間
  • 2018年10月1日〜10月22日

推薦入学について

メリット
入学検定料(10,000円)が免除となる。
特待生制度に同時に応募ができる。
選考方法
書類審査
応募資格
1:高等学校卒業以上または2019年3月卒業見込みの者
2:学校長の推薦を受けられる者
3:本校専願の者
出願提出書類
  1. 入学願書
  2. 調査書 (注1)
  3. 推薦書

注1:出身高等学校発行のもの、または最終出身校の卒業証明書および成績証明書(社会人の方は最終出身校の卒業証明書または卒業証書のコピーおよび成績証明書)

願書受付期間
  • 第一次 
    2018年10月1日〜10月31日
  • 第二次 
    2018年11月1日〜11月26日

一般入学について

応募資格
高等学校卒業以上または2019年3月卒業見込みの者
選考方法
書類審査
出願提出書類
  1. 入学願書(本校所定の用紙)
  2. 調査書 (注1)
  3. 入学検定料:10000円

注1:出身高等学校発行のもの、または最終出身校の卒業証明書および成績証明書(社会人の方は最終出身校の卒業証明書または卒業証書のコピーおよび成績証明書)

願書受付
  • 2018年10月1日〜2019年3月31日

特待生制度について

特待生制度とは

本校への入学を強く希望し、将来の目的を明確に持っている者に対して、学費の一部を減免し、学業を奨励するものです。経済的な事情により入学が困難な者など、将来の可能性に向けて支援するために設けられた制度です。

種目・特典内容(免除額)
  • 第一種
    特待生

    300,000円
    免除
  • 第二種
    特待生

    100,000円
    免除
  • 第三種
    特待生

    50,000円
    免除
応募対象者
調査書の総合評定平均値3.4以上で、学校の推薦を受けられる者またはAO出願許可を通知されている者で出願提出書類を期日までに提出した者
選考方法
書類選考および面接試験により選考

※特待生入学制度に応募された全ての者より、第一種・第二種・第三種を選考します。選考方法は書類選考および面接です。

応募資格
  1. 本校を専願する者
  2. 2018年10月1日〜11月26日までに出願提出書類に入学検定料1万円を添えて出願した者

    AO・推薦の者は検定料免除

    ※AO入学の者は10月22日までに出願してください。

  3. AO出願許可を通知されている者、または高校の調査書の総合評定平均値が3.4以上で学校の推薦を受けられる者

※高等学校既卒者の場合には、自己推薦文を学校推薦の代わりとする事も可能。

出願提出書類

高等学校卒業見込者(現役高校生)

  1. 特待生制度申込書(本校所定の用紙)
  2. 小論文(本校所定の用紙)

高等学校既卒者
(社会人もしくは大学・短大・専門学校在籍者または卒業者)

  1. 特待生制度入学申込書(本校所定の用紙)
  2. 小論文(本校所定の用紙)
  3. 出身高等学校長の推薦書(本校所定の用紙)
    または自己推薦文(400〜800字程度)

※AO入学にエントリーされた者は3を除く

※上記出願提出書類は願書、その他書類と同時到着するように送付願います。
到着時期が違う場合、一般入学扱いとなる場合があります。

※高等学校既卒者で上記の書類がご準備できない場合は本校までご連絡ください。

願書受付期間
  • 2018年10月1日〜11月26日
面接
  • 2018年12月1日・2日

社会人特待生制度について

社会人特待生制度とは

社会人特待生制度とは、「動物について学びたい!」という社会人経験者の学費を軽減し、本校での学習を奨励する制度です。社員やアルバイトなど既に社会人として働いていて、且つ費用の面で不安を感じている方にお勧めします。

特典内容(免除額)
入学金全額免除(100,000円免除)・入学金半額免除(50,000円免除)
(面接および志望理由書の審査により合格した者)
応募資格
高等学校卒業者で就職・アルバイト経験がある者(職種不問)
選考方法
面接・志望理由書の総合評価により判定
出願提出書類
  1. 志望理由書(本校所定の用紙)

    ※志望理由書が必要な場合は本校までご連絡ください。

特待生へのチャレンジも出来ます。
両方に合格した場合、免除額の大きい方を適用します。
願書受付期間
  • 2018年10月1日〜11月26日
面接
  • 2018年12月1日・2日

学費サポート制度

日本学生支援機構

高校在学時に、日本学生支援機構奨学生制度の予約採用申込みをおすすめしています。

  • (1)在学中は無利子
  • (2)卒業後、返還は6ヵ月後据え置き
  • (3)無利子貸与と低利子貸与の2種類

本校の学生は日本学生支援機構の奨学金制度の申込が可能です。入学後に月額貸与されるため入学時の学費には利用できませんが、学生生活費の一部サポートが受けられます。卒業してから少しずつ分割返済できるので、返済に無理がありません。

国の教育ローンについて(日本政策金融公庫)